blog index

本日出発!

興味を持ったこと、感動したこと、行動したことを綴っています。
<< ドイチェスフェストinなると! | main | 市芸能祭出演! >>
20周年記念行事!
0

    11月4日、鳴門市民劇場20周年を祝う全ての行事が終了した。

    こんなにスカッとした気分を味わうのは、久しぶりだ。みんなで大喜びした。

     

    2日・3日は、NLT「毒薬と老嬢」公演日、初めての昼公演実施だから、会員

    に2回観るように勧め、座席シールを夜(黒)昼(赤)の2枚を渡した。あの広

    い文化会館に、果たして劇団に恥ずかしくないような人数が集まるか?随分心

    配したが、「前例会会員数クリア」3名で、連続35例会クリアが達成!ホッと

    した。当番の皆さんは必死によく頑張った。

    劇団の演目も楽しい喜劇で、楽しく観劇して満足!しかも2回観ることがどん

    なに良かったか?どの人も「よく分かってよかった!」と好評!心配した昼例

    会も、徳島昼例会を見ている徳島の人たちが、鳴門までやって来てくれ参加・

    会場も埋まりやれやれの感!成功した。

     

    そして4日「グランドホテル海月」での祝賀パーティーも、100人を超す参加

    者。市長さんたち来賓者をお迎えして、四国市民劇場各地の代表者も駆けつけ

    て下さり、鳴門の取り組みを褒めて下さり、先日来練習していた出し物も大好

    評のうちに終わった。皆さん「鳴門の底力を見た」とおっしゃり、役員による

    群読劇も、劇団の人にまで褒められた。どの人もみんなの前で演じると真剣・

    臨場感があり、普段よりうまくできた。私の隣席にいた「老女」役の木村百合

    さんが大声で笑う声が、演じていてもよく聞こえて来て楽しそうだった。次に

    歌った「第九」も、「伴奏をお願いしたYさんの演奏も巧く、あなたの発声も

    きれい」と褒めて下さり「皆さんドイツ語で歌えてスゴイな」との言葉をいた

    だいた。太鼓・鐘など生演奏による阿波踊りも盛り上がった。さすが劇団の方

    は、初めてだがなかなかうまい。大喜びで踊って下さった。すべて大成功裡に

    終わり、一致団結して頑張る鳴門市民劇場の良さが皆さんに認められ褒められ

    終わった。

     

    6日夜、打ち上げをしたが、皆さんで「30周年に向かってがんばろう!」と意

    思統一。こんなに育ってくれた市民劇場を見て本当に嬉しく、頑張って来た皆

    さんに感謝している。

    | 小唄ちゃん | 演劇 | 15:04 | comments(0) | - | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 15:04 | - | - | - | - |
      コメント
      コメントする


          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << August 2019 >>

      bolg index このページの先頭へ