blog index

本日出発!

興味を持ったこと、感動したこと、行動したことを綴っています。
<< 超・嬉しかった商品販売! | main | 市民劇場ソング! >>
市民劇場20周年に当たって!
0

    今日、リビング鳴門7月号の「旅芝居はおもっしょい」の記事を書いた。歌舞

    伎の話で、河原崎国太郎さんが鳴門へ来て講演をして下さった時の話を書いた

    が、こうして記事を書いてみると、つくづく私は市民劇場に入会して、たくさ

    んの恩恵を受けていることに気付いた。

    自分の好みの作品だけでなく、いろんなジャンルの作品を鑑賞するので、今ま

    で知らなかった知識をたくさん享受して、感性も磨かれたし、より豊かに暮ら

    すことが出来たように思う。

    思えば音楽一辺倒の私が、未知の演劇の門戸を開いたお蔭で、その素晴らしさ

    を感じ、より豊かな生活が送れている。誘って下さった今は亡き松村ハツコさ

    ん、そしてここまで導いて下さった徳島市民劇場の皆さんのお蔭だ。

    今回の記事は、講演をしていただき、女形・隈取りのお化粧の実演をして下さ

    った河原崎国太郎さんの記事を書いたが、こんな珍しいことを実際に目の前で

    見ることが出来たと思うと、本当に市民劇場 様サマである。本当に有難く入会

    してよかったと思う。

    鳴門市民劇場は今年20周年を迎えている。実行委員は真摯に運営しているので

    会員数は5年間連続増え続け、新たに若い熱心な役員も入会して、運営の中心

    となって励んでいる。

    来たる11月例会には、初めての昼夜2公演・記念パーティーも計画している。

    どうか巧くいって盛会に結びつき、楽しい20周年となるよう祈っている。

    | 小唄ちゃん | 演劇 | 20:23 | comments(0) | - | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 20:23 | - | - | - | - |
      コメント
      コメントする


          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << August 2019 >>

      bolg index このページの先頭へ