blog index

本日出発!

興味を持ったこと、感動したこと、行動したことを綴っています。
<< 新米の先生だった私! | main | 有意義だった食事会! >>
「野口雨情メモリアル音楽祭」を終えて!
0

    11月6日(日)に、念願の音楽祭を終えた。気がつけば今日は11月19日(土)。

     

    終わったらこんなことを書こう、あんなことを書こうと思っていたのに〜 

    全く書くということそのものさえ思わず、気にもならず、パソコンを開けても、急

    ぎメール返事とお礼の文書、そして次の段取り文書だけ・・・ こんなことで結構

    忙しかった。

     

    ホッとした数日間・・・だが気持ちだけで、体はとに角あちこち走り回っていた。

    今日こそ事務的なことは終わりにしたい、と思っていてもなかなかはかどらない。

    何をしても相手がある事だけに、不在だったり行き違いがあったり、自分がのろ間

    だったり・・・

     

    でも、あちこちの人に、「よかったなあ」とか「すばらしかったなあ」とか言われ

    ると本当に嬉しかった。達成感が甦る。そして、このことを目指して頑張って来て

    本当に良かったなあと思う。いやいや、それにもまして出演して下さった人を有難

    く思う。皆さんよく賛成して下さり当日を盛り立てて下さったものだ。それぞれの

    人が、少しでもいい舞台を作ろうと励んで下さった!

     

    こんなことを考えると、私がこれまで励んできたことは自分が願ったこと以上に、

    鳴門市の文化を、ほんの少しは向上させることに役立てたのではないかと思われて

    くる。私は、鳴門市民に純情素朴な雨情童謡の数々を知らせ、コーラスの美しさに

    浸っていただき、雨情行脚の史実・名作「鳴門小唄」作詞の素晴らしさを知り、友

    人の作曲・振り付けによる「鳴門小唄」踊りの普及をめざし、この鳴門の楽しい街

    づくりに役立てたいと望んできただけだと思っていたが・・・

     

    舞台で演じている人たちの真剣さ・見事さを思うとそれ以上の波及効果があったの

    ではないか?

    このままで終わらせるのは惜しい。これ以上に今後発展していって欲しいと思う。

    音楽・演劇・舞踊・・・人の輪・街の賑わい・地域文化等々〜

    誰かが紡いでいってくれるといいなあ! 夢は果てしなく広がる!

     

    | 小唄ちゃん | 鳴門小唄 | 03:13 | comments(2) | - | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 03:13 | - | - | - | - |
      コメント

      折角コメント下さったのに、お返事の仕方が分からなくて失礼しました。今頃気づきこんなに遅くなってお返事させていただき、申し訳ございません。
      その節は、どうもありがとうございました。
      全て終わってホッとしていますが、あなたからのコメントを読み更に嬉しく癒されています。こんなに丁寧にお返事下さったのはあなただけです。パソコン不慣れで、お返事しなくて、本当にすみませんでした。
      | 小唄ちゃん | 2017/02/14 5:01 AM |
      ご盛会おめでとうございました。
      出演者客席ともあなたの思いがつたわってきましたよ。
      | ひまわり | 2016/11/30 6:02 PM |
      コメントする


      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      2930     
      << September 2019 >>

      bolg index このページの先頭へ