blog index

本日出発!

興味を持ったこと、感動したこと、行動したことを綴っています。
<< 「そして父になる」上映会を終えて! | main | 幸せいっぱいのお花見 >>
新瀬戸中学校入学式!
0

     4月9日は、鳴門市内の小学校は午前中が入学式、中学校は午後が入学式だった。

    私たち「合唱団なると」は、瀬戸中学校の入学式に参加した。3月末に平成25年

    をもって閉校式をしたばかりの北灘中学校の生徒さんが、この度合併した瀬戸中

    学校の入学式に、緊張した面持ちで参加していた。

    今日の入学式で、新しく作られた校歌を私たちが歌ってご披露するのだ。


    先日、教育委員会の方がこの晴れある入学式に,「新校歌を歌って下さい」と言

    って楽譜を持ってこられた。作詩者は、私の知っている元小学校の国語のY先生、

    作曲者は、私の仲良し友人Aさんのご主人、勿論この方とも親しくしている。お

    二人とも元中学校の音楽の先生だ。Aさんは、私たちが普及活動している「鳴門

    小唄」の作曲者で、とてもいい曲を作っていてみんなが楽しく歌っている。


    この新しくできた瀬戸中学校校歌、実によくできている。歌詞も、地域の美しい

    風景がうまく取り入れられていて親しみやすいし、格調が高くていい詩だ。曲も

    すがすがしくて、希望に燃える新中学生にぴったりだ。ちょっと歌っただけです

    ぐなじめ、流れるようなメロディーがひとりでに口をついて出る。


    すぐ歌えて何でもないようだが、これだけのものを作るには、きっと苦労しただ

    ろうと思う。だが、これから先何十年もここで学ぶ生徒さんが歌ってくれると思

    うと、作り甲斐があり心が弾んだことだろうなあ・・・


    さて当日の私たちは、久しぶりにとてもおしゃれな服装で舞台に立った。指揮者

    の先生が、「子供たちは華やかな舞台はあまり見てないので、こんな機会に見せ

    てあげよう」とおっしゃり、昨年度全国おかあさんコーラス大会に出場した時に

    着た紫紺のノースリーブ上着・淡い藤色のロングスカートの服を着た。胸元には

    ピカピカ光るネックレス、イヤリングもつけて、銀色のハイヒール靴を履いた。


    勿論、発声練習もきちんとして、美声を発揮しいきいきと歌った。興味深く聴い

    て下さっている生徒・保護者・来賓の方の期待を裏切らないように、作詞・作曲

    者の方の思いが表現できるように、心を込めて歌った。


    拍手をいただき嬉しかったが、後で教育長さんが「宝塚のようだったな〜」とお

    っしゃって下さったのには思わず大笑い・・・、この文を書いていても笑いがこみあげ

    てくる。 新しい気分を味わい、歌好きな仲間と楽しく過ごした一日だった。

    | 小唄ちゃん | - | 04:01 | comments(0) | - | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 04:01 | - | - | - | - |
      コメント
      コメントする


          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << August 2019 >>

      bolg index このページの先頭へ